堀内雲鼓

ほりうちうんこ

寛文5年(1665年)~享保13年(1728年)5月2日。大和国(奈良県)出身。千百翁、吹簫軒、迎光庵と号す。雑俳様式の一つ「笠付」を確立した。

▶ 堀内雲鼓の俳句