句碑検索

句碑検索(俳人別)

 

句碑検索(都道府県別)

 



川上とこの川下や月の友 松尾芭蕉● 東京都江東区
古池や蛙とびこむ水の音 松尾芭蕉● 東京都江東区
発句也松尾桃青宿の春 松尾芭蕉● 東京都中央区
赤とんぼ筑波に雲もなかりけり 正岡子規● 茨城県つくば市
目には青葉山ほととぎす初がつお 山口素堂● 山梨県北杜市
旅に病んで夢は枯れ野をかけめぐる 松尾芭蕉● 大阪府大阪市中央区
草の戸も住替る代ぞひなの家 松尾芭蕉● 東京都江東区
蔓もどき情はもつれやすき哉 高浜虚子● 東京都千代田区
此松の実ばえせし代や神の秋 松尾芭蕉● 茨城県鹿嶋市
麦の穂をたよりにつかむ別れかな 松尾芭蕉● 神奈川県川崎市
わがきぬにふしみの桃の雫せよ 松尾芭蕉● 京都府京都市伏見区
巫女下るお山は霞濃くなりて 山口青邨● 埼玉県秩父市
升買て分別かはる月見かな 松尾芭蕉● 大阪府大阪市住吉区
この里は気吹戸主の風寒し 松尾芭蕉● 茨城県神栖市
松山や秋より高き天主閣 正岡子規● 愛媛県松山市
一番に乙鳥のくゞるちのわ哉 小林一茶● 長野県諏訪郡下諏訪町
夏草や兵どもが夢のあと 松尾芭蕉● 岩手県西磐井郡平泉町
五月雨の降り残してや光堂 松尾芭蕉● 岩手県西磐井郡平泉町
烏賊の味忘れで帰る美保の関 高浜虚子● 島根県松江市
蕗のたうおもひおもひの夕汽笛 中村汀女● 神奈川県横浜市
行春や鳥啼魚の目は泪 松尾芭蕉● 東京都荒川区
物いへば唇寒し秋の風 松尾芭蕉● 東京都足立区
春風やまりを投げたき草の原 正岡子規● 東京都台東区
行く春を近江の人と惜しみける 松尾芭蕉● 滋賀県大津市
朝顔につるべとられてもらい水 加賀千代女● 東京都港区
横須賀や只帆檣の冬木立 正岡子規● 神奈川県横須賀市
羽子板や子はまぼろしのすみだ川 水原秋桜子● 東京都台東区
旅人と我名よばれん初しぐれ 松尾芭蕉● 東京都品川区
菊の花咲くや石屋の石の間 松尾芭蕉● 東京都中央区
白き巨船きたれり春も遠からず 大野林火● 神奈川県横浜市
雑閙や熊手押あふ酉の市 正岡子規● 東京都台東区
好日やわけても杉の空澄む日 石塚友二● 神奈川県鎌倉市
一里はみな花守の子孫かや 松尾芭蕉● 東京都港区
枯枝に鴉のとまりけり龝の暮 松尾芭蕉● 茨城県鹿嶋市
陽炎や道灌どのの物見塚 小林一茶● 東京都荒川区
ほつと月がある東京に来てゐる 種田山頭火● 東京都荒川区
木曽殿と背中合せの寒さかな 島崎又玄● 滋賀県大津市
あかあかと日は難面もあきの風 松尾芭蕉● 石川県金沢市
龍巻に添うて虹立つ室戸岬 高浜虚子● 高知県室戸市
草の戸や日暮れてくれし菊の酒 松尾芭蕉● 滋賀県大津市
鴨の嘴よりたらたらと春の泥 高浜虚子● 神奈川県横浜市
ゆく水や何にとどまるのりの味 宝井其角● 東京都台東区