俳句

今日の俳句★有名句



令和4年(2022年)8月19日 金曜日

季語旧暦七月二十二日
二十四節気:立秋(秋)
七十二候:蒙霧升降
季語検索を簡単に 季語検索を簡単に 季語検索を簡単に 季語検索を簡単に

荒海や佐渡によこたふ天河

松尾芭蕉「おくのほそ道」の旅での句。元禄2年(1689年)の七夕句であるが、実際には7月4日だったと考えられる。新暦では8月19日になる。出雲崎から佐渡を眺めた情景である。
今日の俳句 有名句

空蝉はもとのすがたに返しけり

法眼の位にまで上り詰めた俳人、立羽不角の辞世。不角は、門弟千人を数える温故知新流の創始者であったが、掛言葉・譬喩を多用する句風に「化鳥風」と蔑む声もあった。宝暦3年7月21日(1753年8月19日)に亡くなっている。
今日の俳句 有名句

今日の俳句御当地俳句
 都道府県別俳句と郷土の季語

今日の俳句季語になった花
 俳句に詠める花の名所と見頃

今日の俳句寿司ネタ俳句
 今日の俳句に詠める寿司ネタ

今日の俳句俳句動物園
 俳句と季語になった動物たち

今日の俳句今日の俳句暦
 今日は何の日なにの記念日