俳人検索結果



菖蒲あや

栗咲く香死ぬまで通すひとり身か 
二階より見えて夜明けの夾竹桃 
路地染めて何をもたらす寒夕焼 
ひとりくむ屠蘇にかなしや酔ひ心地