俳句例句(季語から)



木の葉散る 

木の葉散る別々に死が来るごとく  津田清子
夕暮や土とかたればちる木の葉  小林一茶
木曾路ゆく我れも旅人散る木の葉  臼田亞浪

▶ 季語検索

季語検索を簡単に 季語検索を簡単に 季語検索を簡単に 季語検索を簡単に