遠藤曰人

えんどうあつじん

「蕉門諸生全伝」を編集

宝暦8年(1758年)~天保7年(1836年)4月20日。桃生郡寺崎村(宮城県石巻市)に生まれた仙台藩士。名は定矩、字は文規、通称は清左衛門。号は竹林長者・木間庵・言外堂等。白居に師事。松尾芭蕉の門人たちの伝記「蕉門諸生全伝」を編集。数千人の門人を従えたという。
辞世は「土金や息はたえても月日あり」。

▶ 遠藤曰人の句

 インターネット歳時記