俳句

友岡子郷

ともおかしきょう

1934年9月1日~2022年8月19日。兵庫県神戸市出身。甲南大学(文学部)在学中に俳句を始め、「ホトトギス」「青」を経て、「雲母」の飯田龍太に師事。「雲母」同人。2009年「友岡子郷俳句集成」で詩歌文学館賞。2018年「海の音」で第52回蛇笏賞受賞。松蔭中学・高校で教員を務め、2022年8月19日、老衰のため神戸市灘区の高齢者施設で亡くなった。87歳。

▶ 友岡子郷の俳句



【中古】 翌(あくるひ) 友岡子郷句集 限定版 / 友岡 子郷 / ふらんす堂 [単行本]【メール便送料無料】【あす楽対応】
1946円(税込/送料別)
カード利用可・海外配送不可・翌日配送可能
【メール便送料無料、通常24時間以内出荷】 【もったいない本舗 楽天市場店】

 友岡子郷の年譜
1934年 昭和9年 9月1日、神戸市灘区に生まれる。本名は清。
1957年 昭和32年 「椰子会」を結成。
1958年 昭和33年 「青」の編集に携わる。
1968年 昭和43年 「青」を辞し「雲母」に入会し、飯田龍太に師事。「椰子」創刊。
1977年 昭和52年 第1回雲母選賞。
1978年 昭和53年 第25回現代俳句協会賞。
1991年 平成3年 椰子会代表。
1992年 平成4年 「柚」創刊に参加。
1993年 平成5年 廣瀬直人の「白露」創刊に参加。
1995年 平成7年 阪神淡路大震災で被災。
1998年 平成10年 「椰子」終刊。
2006年 平成18年 「雲の賦」で第6回俳句四季大賞。
2009年 平成21年 「友岡子郷俳句集成」で第24回詩歌文学館賞。
2012年 平成24年 「椰子会」解散。
2013年 平成25年 「黙礼」で第5回小野市詩歌文学賞。
2018年 平成30年 「海の音」で第52回蛇笏賞。
2022年 令和4年 8月19日に亡くなる。87歳。