俳人検索結果



夏石番矢 

千年の留守に瀑布を掛けておく 
未来より滝を吹き割る風来たる 
神々のあくびが桜を枯らすのか 
家ぬちを濡羽の燕暴れけり 
青空を吸ひ込み蝉の穴は消ゆ 
足とめて見るは梅雨のうなる川 

都道府県別俳人一覧

季語検索を簡単に 季語検索を簡単に 季語検索を簡単に 季語検索を簡単に