季語|梨の花(なしのはな)

晩春の季語 梨の花

梨花(りか・なしばな)梨咲く(なしさく)

梨の花と季語と俳句バラ科ナシ属で、4月頃に白い花を咲かせる。「梨」とすると、実を指し、秋の季語となる。
梨の花には、独特のかすかな臭みがある。花言葉は「愛情」。

【梨の花の俳句】

馬の耳すぼめて寒し梨子の花  各務支考

 インターネット歳時記