季語|玉子酒(たまござけ)

三冬の季語 玉子酒

卵酒(たまござけ)

季語と俳句と玉子酒酒に鶏卵、砂糖を混ぜて作るホットカクテルの一種。
俳諧歳時記栞草に「寒気を禦がんために飲之」とあるように、風邪をひいた時に飲むものとの認識があるが、風邪への効果は認められていない。一種の滋養強壮剤ではある。

【玉子酒の俳句】

玉子酒どちらが先に死ぬなどと  橋本村童

ふつうは家庭で作られるものであるが、伊達家御用蔵として知られる「勝山」は「たまご酒」を市販し、人気を博している。100年以上の伝統を持つ玉子酒である。



【先着順!クーポン利用で30%オフ】【宮城県WEB物産展】勝山たまご酒 10本入
7700円(税込/送料別)
カード利用可・海外配送不可・翌日配送不可
カスタードプリンのようなクリーミーさ
【仙台牛タウン 楽天市場店】

勝山たまご酒 300ml
770円(税込/送料別)
カード利用可・海外配送不可・翌日配送不可
たまご酒は体に必要な成を多く含みます。 日本酒は血行をよくして体温を高め たまごは
【仙台牛タウン 楽天市場店】

たまご酒 300ml【元祖 勝山 】冬はホットで!夏は冷やして!滋養強壮、夏バテに!
770円(税込/送料別)
カード利用可・海外配送不可・翌日配送不可
勝山酒造(本舗)
【勝山SHOP楽天市場店】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA