徳田秋声

とくだしゅうせい

1872年2月1日(明治4年12月23日)~1943年(昭和18年)11月18日。石川県金沢市出身。尾崎紅葉門下の小説家。「秋声会」は、低迷期に陥った徳田秋声を励ますために室生犀星らが結成。

▶ 徳田秋声の俳句

インターネット歳時記