俳人検索結果



篠原梵 

利根明り菜の花明り窓を過ぐ 
葉桜の中の無数の空さわぐ 
稲の青しづかに穂より去りつつあり 
夕永き空につづける道くらし 
明けそめし春燈を消しまたねむる 
だんだらの日覆見をれば海あるごとし 
かげろふに遠巻かれつつ磯づたふ 

都道府県別俳人一覧

季語検索を簡単に 季語検索を簡単に 季語検索を簡単に 季語検索を簡単に