俳句例句(季語から)



猫の子 

猫の子のもらはれて行く袂かな  久保より江
猫の子もひいなの前に籠ながら  久保より江
猫の子の名なしがさきにもらはれし  久保より江
猫の子の鈴も中也の詩を訪ひに  平畑静塔
猫の仔の鳴く闇しかと踏み通る  中村草田男
ねこの子やいづく筏の水馴竿  池西言水

▶ 季語検索

季語検索を簡単に 季語検索を簡単に 季語検索を簡単に 季語検索を簡単に