季語|初夏(しょか・はつなつ)

初夏の季語 初夏

初夏の俳句と季語夏の初め。陰暦における卯月。現在では五月から六月はじめにあたる。

▶ 関連季語 夏

【初夏の俳句】

しばらくは瀧に籠るや夏の初め  松尾芭蕉

 インターネット歳時記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA