大島蓼太

おおしまりょうた

享保3年(1718年)~天明7年9月7日(1787年10月17日)。信濃国伊那郡本郷村(長野県上伊那郡飯島町)出身。幕府の御用縫物師。雪中庵二世桜井吏登の門人。雪中庵を継承し三世となる。

▶ 大島蓼太の俳句

インターネット歳時記