俳人検索結果



大島蓼太 

あだし野に行当りたる花野かな 
しら波の染にあがるや千ぐさ迄 
緑わく夏山陰の泉かな 
蜩や蝉を洩来る秋の声 
ものいはず客と亭主と白菊と 
筆取てむかへば山の笑ひけり 
五月雨やある夜ひそかに松の月 
世の中は三日見ぬ間に桜かな  (蓼太句集)
むっとして戻れば庭に柳かな 
あら蓑の藁の青みやはつ時雨 
我ものに手折れば淋し女郎花 

都道府県別俳人一覧

季語検索を簡単に 季語検索を簡単に 季語検索を簡単に 季語検索を簡単に