山口素堂

やまぐちそどう

寛永19年5月5日(1642年6月1日)~享保元年8月15日(1716年9月30日)。甲斐国巨摩郡上教来石村(北杜市)出身。「目には青葉山ほととぎす初鰹」の句で知られ、松尾芭蕉とも交流があった。

▶ 山口素堂の俳句