春の虹(はるのにじ)

晩春の季語 春の虹

初虹(はつにじ)

季語 春の虹「虹」は夏の季語であるが、「初虹」は春の季語となる。七十二候に「虹始見」があり、清明の末候、4月中旬にあたる。因みに、「冬の虹」という季語もあり、天候次第では、寒い季節にも虹は確認できる。

▶ 関連季語 虹(夏)

青苔や膝の上まで春の虹  小林一茶
うすかりし春の虹なり消えにけり  五十嵐播水

インターネット歳時記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA