季語|青蜜柑(あおみかん)

三秋の季語 青蜜柑

青蜜柑の俳句と季語まだ熟しきらない蜜柑の皮は濃緑色をしている。俳句で「青蜜柑」といった場合、主に青いうちに食される温州みかんを指すが、本来は糖度を上げるために摘果されるものを言った。酸っぱさが特徴の青蜜柑の露地ものは、9月下旬くらいより店頭に並ぶ。

▶ 関連季語 蜜柑(冬)

【青蜜柑の俳句】

行く秋のなほ頼もしや青蜜柑  松尾芭蕉
青蜜柑おのが青さに青ざめて  後藤比奈夫

 インターネット歳時記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA