季語|熱帯魚(ねったいぎょ)

三夏の季語 熱帯魚

闘魚(とうぎょ)

熱帯魚の季語と俳句淡水魚、海水魚を問わず、熱帯に棲む魚類を総称して「熱帯魚」という。有名なものにグッピーやネオンテトラ・エンゼルフィッシュ・カクレクマノミなどがある。
日本では大正時代に飼育が始まり、水生生物の飼育設備である「アクアリウム」の大衆化とともに、1960年代に熱帯魚ブームが起こった。1990年前後には、日本で品種改良されたブルーグラスグッピーが、第二次熱帯魚ブームを巻き起こしている。
「闘魚」も熱帯魚の一種であるが、これは、スズキ目に属する淡水魚「ベタ」のこと。メコン川流域原産で、オスは激しい縄張り争いをする。

【熱帯魚の俳句】

しづかにもひれふる恋や熱帯魚  富安風生



(熱帯魚)( オススメ)ガラ ルファ(約3cm)(10匹)【水槽/熱帯魚/観賞魚/飼育】【生体】
2000円(税込/送料別)
カード利用可・海外配送不可・翌日配送不可
【豊富な400種以上 5万匹以上の生体が揃っています!】
【ネオス 楽天市場店】

(熱帯魚)ラスボラ・スマトラナ(3匹) 北海道・九州航空便要保温
2010円(税込/送料別)
カード利用可・海外配送不可・翌日配送不可

【charm 楽天市場店】

紅白ソード 5匹 (3〜4cm程度) 観賞魚 魚 アクアリウム 熱帯魚 ペット
2016円(税込/送料別)
カード利用可・海外配送不可・翌日配送不可
紅白カラーで人気のソード!
【未来アクアリウム 楽天市場店】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA